いくつ気づけた?Core-Boyの選手権でのサンプリング集

amateras

いくつ気づけた?Core-Boyの選手権でのサンプリング集

 

 

ライター:MC派遣社員(@prpmqjjpmzrm)

 

 

 

先日放送された第11回高校生ラップ選手権。

 

高校生ラップ史上最多試合数で準優勝となったCore-Boy。

 

さて、彼はいくつかサンプリングをしていましたがみなさんはどれだけわかったでしょうか?

 

サンプリングもhip-hopの文化です。

 

音楽におけるサンプリング(英: sampling)は、過去の曲や音源の一部を引用し、再構築して新たな楽曲を製作する音楽製作法・表現技法のこと。

 

ここで出来るだけ読み解いていきましょう。

 

まずは簡単なところ、決勝でのサンプリングから!

 

 

 

”俺が負けると思ってんだろ?ひっくり返してやるから見とけ”

 

 

これは簡単ですね。

 

第4回高校生ラップでの対T-PABLOW戦でMCニガリが用いたパンチラインです。

 

さて、サンプリングはただ使えば良いというものではありません。

 

その時々にあったものを使うことによってその威力は何倍にも増します。

 

この言葉を実況した際、僕に多数のリプが送られてきました。

 

「決勝延長戦のビートは前人未踏なんですか?」

 

これはニガリ対パブロの試合が前人未踏(韻踏合組合)のビートだったからです。

 

 

しかしこの時のビートは城南ハスラー。

 

 

では、なぜ使ったのか。

 

これは9forの紹介動画で、彼がニガリに憧れていることがわかっていました。

 

その後、

Core-Boyは1.2回戦で過去のニガリとのバトルの内容について(パジャマ問題)追及されました。

 

ここでニガリのサンプリングなのです。

 




 

 

さらに、

”俺も腹括ったZeebraのせがれだ。早く帰って寝とけヘタレPANG”

 

これはTOKONA-X『知らざあ言って聞かせやSHOW』のフックのサンプリングでもありますが、

 

同時にこれもMCニガリのサンプリングでもあるのです。

知らざあのビートの上でこの言葉をサンプリングされてCore-Boyはニガリに負けているからです。

 

鮮やか!

 

 

 

続いて1回戦

 

vs 4stump

 

「ビビデバビデブー」という単語を使った4stumpに対し、

 

 

”ビビデバビデブー。Bitchesも右左に振る。”

 

 

とCore-Boyの押韻。

 

そうです。これもサンプリングなのです。

 

DJのBABY-T名義の楽曲、『THE PENGUINS  feat.Staxxx T & T-PABLOW』からのサンプリングです。

 

この韻の部分が出てきます。

 

では、なぜこのサンプリングなんでしょうか?

 

 

パブロが参加している楽曲だからですね。

 

なぜパブロが参加してる楽曲をサンプリングするかは以下の動画を参考にご覧ください。

(7:54からのバトルを参照)

 




で、ここからがすごい。

 

”俺のソウルはZeebra the daddy、今まで抜け出す生活よりいくらかマシ”

 

 

ここもサンプリング。

 

何人かに言われましたが、

 

フリースタイルダンジョンでのパブロの試合中に同じ韻踏んでましたがサンプリングですか?」と。

 

Mr.smile戦でしたっけ?わからないですけど違います。

 

まあ、パブロもここからサンプリングしてると思うのであながち間違いではないですが。

 

 

SALUのアルバムCOMEDYの収録曲、『Studiolife(feat.GOKU GREEN,T-PABLOW)』からのサンプリング。

 

T-PABLOWのバースにこの韻が出てきます。

 

では、なぜここのサンプリングなのでしょうか。

 

これは先ほどのTHE PENGUINSのサンプリングからパブロ繋がりで、

 

さらに、ジブラ関連の内容へのアンサーもバッチリです。

 

僕が見つけたのはこれぐらいですかね。

 

他にも見つけたら教えてくださいね!




日本語ラップ好きなら絶対!!

友達に追加