ミュージックステーションとHIPHOPの関係

ミュージックステーションとHIPHOPの関係

 

 

ライター:MC派遣社員(@prpmqjjpmzrm)

 

 

 

ミュージックステーション。

金曜8時、テレビ朝日にて放送される国民的音楽番組。

 

歌番組が次々と減っていく中、依然として放送されている。

 

あらゆるアーティストがワンマンライブ、メジャーデビュー、武道館ライブ、スタジアムライブなど様々な目標を立てるが、

ミュージックステーションもその目標の定番の1つであることは間違いない。

 

 

 

では、ラップブームのこの最中で、ミュージックステーション出演を果たすのは誰なのか。

大予想してみよう!

 

(今回はshima君とおしゃべりした内容を文書したって感じなので、温かい目でご覧ください^ ^)




 

 

1.今までに出たことあるのは?

 

KREVAやKEN THE 390などですね。

 

KREVAは今夜はブギーバッグとかで普通に有名になってましたし、KEN THE 390は青山テルマ?かな?との楽曲でしたね。

 

でも岡崎体育とか出てる感じを見ると、ある程度の層に話題になれば出演のチャンスはあるのでは!?

 

 

2.大予想タイム(これから出演するラッパー)

 

テレビ出演は事務所の力xタレント力だと思ってます。

ミュージックステーションの場合そこに話題性とかですかね?

 

と、なるとやはりと条件がぴったりあうのは、先日SONYへの所属が決まったCreepy Nutsでしょう!

 

ダンジョンモンスターとして有名ですし話題性も抜群です。

 

もう一度KREVAというのもありそうですが!




 

 

3.果たして誰が出るべきなのか

 

これはどういう議題かと言いますと、

 

hip-hopを広める、ということに関して誰が出ることが1番適しているのかという話です。

 

友人のshimaくんはこう言いました。

 

shima「誰が見ても他の音楽とは違う異質だ!って人が出る必要があると思うんだよね。これ以上広げるなら。」

 

なるほど。

これは確かに。

 

Rが仮に助演男優賞などをやれば単に新しいPOPの形と勘違いされてしまうかもしれませんし、未来予想図でも足りない気がします。

 

これは「ミュージックステーション」構想で考えると、ということです。

 

Creepy Nutsの楽曲やメディアにおける影響力を否定するものではありません。

 

 

では、他ジャンルの中に混じって特に異質感を感じさせ、尚、ラップブームの流れにある程度沿うのは誰か。

 

 

呂布カルマ、MC漢です!!

(KOHH、アナーキーはタトゥー事情でアウトそうなので…)

 

まあ、ここまで色々予想しましたが、2で言ったとおりCreepy Nutsが次のアルバムを出すタイミングで出ると予想します。笑

 

 

今回はこの辺で!ありがとうございました!

 




日本語ラップ好きなら絶対!!

友達に追加