新モンスター決定!!フリースタイルダンジョンに抜擢された7人のラッパー

新モンスター決定!!フリースタイルダンジョンに抜擢された7人のラッパー

 

 




遂にフリースタイルダンジョンは次のステージへ!!!

兼ねてから噂をされていたモンスターの全入れ替え。今回の放送でついに2人の新モンスターが明らかになりました。

本記事では各モンスターMCの紹介と放送の内容について触れていきます。

 

 

 

裂固(れっこ)

岐阜県出身の注目の若手。

9回高校生ラップ選手権での”初出場での優勝”をきっかけに 

 

SCHOOL OF RAP 2016優勝

SPOTLIGHT 2016優勝

 

という輝かしい功績を残し、またKING OF KING2016にも出場した。

 

若手の中でも群を抜いて韻のが多く、即興性が高い。

9回高校ラップ選手権での裂固vs R’kumaのバトルについては、ベテランのラッパーHIDADDYも唸らせ、「完璧」と言わせたほどの実力を持つ。

 

そしてフリースタイルダンジョンのチャレンジャーとしての出場でも、

T-PABLOW戦のバトルについては、UMB王者チコカリートにも「すごい」の一言を言わせたほどラッパー達の評価も高い。




 

呂布カルマ(りょふかるま)

 

愛知県名古屋市で活動するラッパー

現在はNEWS RAPJAPANなど活躍の幅を広げている。

MCBATTLEの功績では戦極12章を優勝し、UMB2016では決勝でNAIKA MCと延長まで行きも惜しくも準優勝となった。

BATTLEの印象としては、韻を踏んでいないイメージではあるが、実際はそうでは無い。

かなりの韻を踏んでいるとR-指定もフリースタイルダンジョンで評価している。

 

ライムの内容が他のMCと比べものにならないほどに、心にグサッとくるような核心を突く。

戦極12章のENEMY戦では「言葉のウェイトに差がありすぎる」とのパンチラインを放つなどの多くのパンチラインを残すラッパーだ。

 

 




 

 

般若(はんにゃ)

前回も同様のラスボス般若。

UMB2008で優勝しそれを機にバトルシーンから消えたが、フリースタイルダンジョンの番組をキッカケにラスボスとして再度表舞台に登場した。

フリースタイルダンジョンで初のラスボス戦では焚巻と対戦し圧倒的な強さを見せ勝利した。

バトル中にはZeebraが感動し泣くシーンも見られた。

バトル中は生き方をラップにし、圧倒的なバイブスで相手と真正面からぶつかり合うバトルが印象的だ。

 




日本語ラップ好きなら絶対!!

友達に追加