3/8UNIRAP 2nd観戦レポート

渋谷WWW Xにて『UNIRAP 2nd 大学対抗MC BATTLE 日本一決定戦』を見てきた。

本戦に先だって当日エントリーの10数名による1on1のMCバトルトーナメントで、勝ち上がった上位二人が大学の枠を越えて本戦に出場するインカレチームを決め、日本大学のバチスタと、神奈川大学のpinoが組むこととなった。

司会はKEN THE 390と、SUPER☆GiRLSの渡邉幸愛(わたなべこうめ)さんが務めた。

審査員は東大在学経験を持つラッパー DARTHREIDER、戦極MCバトル主催のMC正社員、UMB2017王者のDOTAMA、慶應義塾大学の准教授でMCバトルが好きな川原繁人の4人。
バトルの判定は、観客の歓声の大きさによる1票と、各審査員の4票を合わせた5票のうちの多数を獲得したものが勝ちとなる。

まず出場チームのうち、音源審査枠で選ばれた京都学園大学の$lugger(スラッガー)&ミメイ、慶応義塾大学のAmateras、同じく慶応義塾大学のGERAが所属するBLACK BASSの3組がライブをおこなった。

そしていよいよUNIRAP1回戦がスタート。
バトルDJはKEN THE 390のライブDJも務めるDJ HIRORON

第1試合は麗澤(れいたく)大学 vs 法政大学。
法政大学のA$AHIは、麗澤大学のチーム名「SL-R」(エスルーア)の読み方が分からないから「分かるやつプチョヘンザ! ほら一人もいないから死ね」と先日のダンジョンPEKOを引用して勝利。
次は麗澤大学のSHIOICHIROが取り返すも、 3本目もsideburnが「早くレイサワ大学をREPしてくださいよ」とdisし、さらに
「こちとら法政の中高大 Do or Die」と大学をREPしながら韻を踏み、法政大学の勝利。

第2試合、早稲田大学 vs 京都大学。
京大の510(ごとう)「無名が会場沸かせちゃって戸惑ってる?」
chago「客を沸かすのは義務 京大にしない寄付 俺が早稲田の要注意人物」
大学生らしい韻で早稲田大学の勝利!

第3試合、京都学園大学 vs 明星大学。
チーム紹介のVTRで、SHAMA-ZOが自分はラッパーではなくレゲエのDeeJayだと
言った部分の字幕が「DJ」となっていたので、「スクラッチとかはやらないので」とその場で訂正を入れた。
京学$lugger「俺の顔 自信に満ち溢れたFace」は同じ京都のキョンスのバトルでのバースからのサンプリングと思われる。
 明星SHAMA-ZO「ダンスホールが俺の学校 出欠取るぜ皆hands up」
ミメイが「レゲエDeeJay でもラップにメッセージ性 徹底してやろうぜ」と韻を踏み、遊☆戯☆王ネタなどを繰り出すも、SHAMA-ZOの連勝で明星大学が本命と目されていた京都学園大学を下す。

第4試合、東京大学 vs 明治大学。
明大の「お前は赤門を背負ってるけど顔面は蒼白 まるでフランス国旗」
MCぬー「ネタの暗記はつまらない 大学受験も暗記じゃなくて理屈を理解するのが大事 (りく)くんに理屈をレクチャー」
続くMayuぬーが撃破し、ゆうまを温存して東京大学の勝利。

第5試合、東洋大学 vs 当日エントリーのインカレチーム。
東洋1人目Shootの「後ろにバチスタ やっぱチームじゃないと栄光は輝かないらしいな」は、テレビドラマや映画にもなった医療ミステリー『チーム・バチスタの栄光』のタイトルをもじって相手をdisし、さらに続いて「血まみれ将軍」と続編『ジェネラル・ルージュの凱旋』も織り込んでいたのを、審査員のDOTAMAが高く評価した。
しかしpinoのよく通る声で繰り出される韻と「大学生らしくない」と評されたバトルっ気満載の言葉で二人抜きして当日枠の勝利!

1回戦最終試合、慶應義塾大学 vs 横浜国立大学。
横国ヒカルがじゃんけんに勝って先攻を取り、バースで「そりゃ先攻取るっしょ、縄跳びされたくないもん」と戦極17章の話を持ち出し、
「BATTLE手裏剣さんは優しかったからいいけど、昔のバトルなら裏で刺し殺されてるぞ」とdis。
しかしAmaterasは動じず「殺すと言ったんなら殺してみろ」と迫り、「俺が生み出す音楽や映画の中で俺は生きてる」と言い放つ。
また彩雲は「金ゲット女ゲット ソナーポケット」とANARCHYの引用から振り幅のある韻。
しかしAmaterasが連勝して慶応義塾大学の勝利。

2回戦第1試合、法政大学 vs 早稲田大学。
sideburnが二人抜きで法政大学が勝利したものの、早稲田大学の逓たらくのトラップフロウは今大会の中では新鮮に映ったと審査員のMC正社員
また他のMCバトル大会でも活躍しているsideburnchagoの対決は見ごたえがあった。

第2試合、明星大学 vs 東京大学。
ゆうまを破った明星の2番手SHAMA-ZO、続くMCぬーにも
「ボブ・マーリー が俺ら~に~ 残したミュージックでハディナーディー(Hand  in, hand in the air)」
とレゲエフロウで攻め立てるが、ぬーが倍速で乗りながら内容でも
「勉強して得た知識や、勉強を頑張ったという事実は、絶対将来への糧になる」
と勝利!

2回戦最終試合、当日インカレ枠 vs 慶應義塾大学。
バチスタの韻
「お前は気の抜けた炭酸飲料 俺は悪役が似合うアル・パチーノ」
などを「現場叩き上げの自分のリズムを持った韻」と審査員のダースレイダーが高評価したとおり、GERAAmaterasを連破して決勝進出!

DOTAMAのライブは、3月21日発売の新アルバム『悪役』の曲も多数やったし、Kuma the Sureshotとのコラボアルバム『DIRECTORY』に収録されている『ダラダラしよう』が特に良かった。

準決勝、法政大学 vs 東京大学。
ぬー「『後攻』取っておつかれさま 俺は『高校』のころから勉強してきた それは親『孝行』するため」
sideburn「革命はパワポには映らねえ」
3バース目
s「まだレポートの話してるのか」
「お前がパワポの話してきたんだろ 足下が見えてない トウダイもと暗し」
東大の勝利!

東大ゆうまの下ネタラップへのリアクションに困るアイドルの渡邉幸愛さん。

準決勝、当日インカレ枠 vs 慶應義塾大学。
慶應は2回戦で敗れたものの、観客投票により敗者復活したことを
Amateras「イエス・キリスト登場」
GERA「ブッダが垂らした糸を上ったカンダタ」
と知的で詩的に例える。
GERAのブッダの例えは自身のクルー、BLACK BASSの曲『Buddhas on Uber』にもちなんでいる。
しかしインカレチームのpino
「武田信玄もびっくり この展開は雪舟にも描けない」
と歴史の知識を織り込みつつ、
「ワンショットワンキル ジャック・バウアー」
と自身が他のバトルで吐いた名フレーズを再現して会場を沸かす。
バチスタGERAに対し、
「あんたのフロウはかっこいいけどカタカタとカタにはまってる 俺はカタい韻で最高のカタチを見せるやりカタ」
と細かく韻を踏み、
「言うよもう一度 俺は悪役が似合うヴォルデモート」と締め、4人全員が相まみえる総力戦をインカレチームが制した。

決勝は東京大学と当日エントリー勝ち抜き組によるインカレチーム。
pino
「決勝だ 上がれ 夢見させるぜ ウォルト・ディズニーにも描けない夢」と先ほどの雪舟の話からさらに拡大させて冒頭からかます。
ゆうまも熱さと下ネタで応戦するが、pinoがまず一勝。
MCぬーが取り返し、バチスタとの最終決戦に臨む。
東大で文学を学ぶというぬー
「日本語を極めようとラップを始めたら仲間ができた 結果は後からついてくる」
と観客の多くを占める学生にもメッセージを送る。
バチスタも自らの気持ちを韻と絡めて吐き出し、pinoバチスタが優勝!
賞金10万円を獲得した。

チーム紹介のVTRに不備があったり一つは流れなかったり、ステージ奥の審査員には音が聞こえにくい恐れを察知したDOTAMAが耳打ちしてフットモニターを用意してもらうなど、当日バタついた部分もあったが、回数を重ねて運営の手際も良くなっていくだろうし、大学生が青春をかける恒例のイベントとなればいいなと願う。




日本語ラップ好きなら絶対!!

友達に追加